「中川ともこと歩む会」 会則

第1条(名称)
 本会は、「中川ともこと歩む会」と称し、主たる事務所を宝塚市内に置きます。
第2条(目的および活動)
(1) 市民の、市民による、市民のための市政にします。
(2) クリーンな市政にします。
(3) 市民が生き生きと活躍できるまちづくりを目指します。
(4) 宝塚の市民参加のまちづくりを全国に発信します。
以上の目的を中川ともこ市長とともに実現するために活動をすすめます。
第3条(入退会)
 第1条の目的に賛同し、年会費 1,000円を納める方で、どなたでも会員になることができます。
 会員は、自由に退会することができます。ただし、年度の途中で退会となった場合でも、年会費の返還はできません。
第4条(会員)
(1) 会が発行する「中川ともこと歩む会通信」で行政や市議会の動き、中川市長のメッセージを受け取ることができます。
(2) 会の目的に沿った学習会に参加できます。
(3) 会が主催する各種行事・事業に参加できます。
(4) 会の活動に自由に意見を述べ、提案を行い、創意的な活動ができます。
(5) 会員間の交流の和が拡がります。
第5条(役員)
(1)会を運営するために、次の役員を選出します。
① 代表委員 若干名
② 委  員 10名前後
③ 事務局  若干名
④ 会計監査 2名
(2)任期は1年とし、再任を認めます。
第6条(総会)
年1回総会を開きます。
第7条(運営)
(1) 代表委員と委員及び事務局で構成する運営委員会が方針を決定し、運営します。
(2) 運営委員会は、月1回以上開きます。
(3) 運営は、自由な議論にもとづく全員一致を原則とし、やむをえない場合に限り多数決を用いることができます。
第8条(財政)
会費及び募金(カンパ)、その他事業の収益にもとづいて運営します。
会計年度は、その年の1月から12月とします。
第9条(会則の変更)
 会則は、総会の決議にもとづいて変更することができます。ただし、緊急やむをえない場合に限り、運営委員会で変更することができます。その変更については、総会で承認を得ることとします。
(付則)
 1.この会則は、2009年 9月12日から適用します。
 2.2010年 1月30日 一部改正します。
 3.2011年 1月29日 一部改正します。